白髪サプリランキング

 

白髪対策に良い栄養成分

 

白髪の原因は毛根のメラノサイトの異常であるため、白髪が発生するということは毛根の育成が正常ではない状態を示唆しており、抜け毛など取り返しの付かない状態にまで移行する前に白髪の時点で毛髪の健康を顧みる必要があります。

 

つまり、白髪対策は毛髪全体の健康を考えることとほぼイコールと言えるでしょう。そして、白髪対策として基本となるのは栄養の摂取です。

 

白髪対策を考える場合、まずは必須ミネラルの摂取量を第一に見直したいものです。特に亜鉛と鉄は毛根の成長に強く関わっています。

 

亜鉛が不足すると毛根の発生と生育が阻害され、また鉄分が不足すると毛根への栄養供給が不足してきます。つまりどちらが不足しても毛根の生育不良という事態を招きやすいため、白髪・抜け毛の原因となります。

 

白髪が全体的に目立ち始めたら、まずは必須ミネラルをバランスよく摂取できているかどうか確認してみるべきです。鉄分は特に女性が不足しがちなミネラルですので注意が必要です。

 

また、髪はタンパク質によってできているため、タンパク質の摂取量が極端に不足していると当然ながらよくありません。

 

食生活が豊かになり、脂質や糖質は意識せずともほぼ不足することがないどころか過剰が問題になる有様ですが、同じ三大栄養素の中でもタンパク質は人によっては不足する可能性のある栄養素です。

 

特に肉を極端に制限しているダイエットを行っている人はタンパク質も不足しがちです。良質なタンパク源から必要量のタンパク質は摂取するようにしましょう。

 

白髪が増える原因

 

白髪は老化現象の一種であることは間違いありませんが、老いると必ず白髪になるというわけでもありませんし、また若いのに白髪が生えていたり増えてくる人も実際に存在しています。

 

遺伝など先天的な原因も無くはないですが、生活習慣や環境によって白髪が増えることはよくあります。年齢に比べて白髪が多いと感じたら、白髪の原因となっているものがないか考えてみてはどうでしょうか。

 

白髪が発生する直接の原因の一つに、血行不良があります。白髪は頭皮に存在するメラノサイトが正常にメラニン色素を髪に送り込めていない状態ですので、頭皮の血行不良はその直接の原因となり得ます。

 

血行不良はまた、複数の原因によって発生するものなので複雑なのですが、日常生活でよくある血行不良の要因としては、喫煙・ストレス・運動不足・肥満・血管の老化などがあります。

 

ほとんど生活習慣病リスクと重なる要因ばかりですので、既に生活習慣病にかかっていたりその予備軍の方は白髪が出来る要因も抱えていると考えた方が良さそうです。

 

また、栄養摂取状況が悪いことも白髪の大きな原因となります。具体的には極度の食事制限によるダイエットを行っている女性に白髪の発生率は有意に高く、これはまさに頭皮が十分な機能を全うするための栄養素が足りていない状態と言えます。

 

白髪に限らず髪や肌の状態を維持するためには十分な栄養摂取が欠かせません。ダイエットを行うあまり美容を犠牲にしてしまっては本末転倒ですから、栄養をしっかり摂取した上で運動などでカロリー消費を増やす方向でダイエットを行うのがいいでしょう。

レーザー脱毛 メリット