白髪が多い人は頭が良い証拠?

白髪には老いというイメージ以外にも様々なイメージがついて回るもので、白髪が多い人は頭が良いなどという話もよく耳にします。もちろん一概に言えるものでは全くありませんし、そのような傾向も実際にはないと言われています。しかしながら全く根拠のない話というわけでもなさそうです。

 

白髪が発生する大きな原因の一つにストレスがあります。ストレスは血管を収縮させるので頭皮への血流とそれによる栄養などの供給が滞り、頭皮の機能が不全となって白髪が発生するのですが、ストレスは何も人間関係のトラブルや辛い仕事などによってのみ感じるものではありません。

 

難しい知的作業を長時間続けることもまた、体から見ればストレス状態となります。本人が仕事にやりがいと充実感を感じていたとしても、高度な内容を扱う研究職などはストレスを受け続ける仕事と言えるでしょう。

 

また、直接知的作業とは関係ありませんが、知的作業に没頭する人は集中力が高く長時間その作業に集中できるという傾向もあります。

 

これは基本的には本人にとってプラスの特徴ではあるでしょうが、血行を悪化させる要因でもあり白髪の原因にもなります。肩こりや首のこりは長時間の座位での作業によって発生率が高まりますが、白髪に関しても同じだということです。

 

以上から、必ずしも白髪と知能との関連を言うことはできませんが、高度な作業を持続力を持って取り組める人は白髪発生リスクが高い、くらいは言えるかもしれません。

レーザー脱毛 メリット